美容・アンチエイジング

アロマテラピーが心や美容にオススメな訳とは⁉効果や使い方を丁寧に説明します!

どうも、りぃこ(@yomeblo)です(^^)/

香りの良いものってリラックス出来るし、使うものは良い香りのものが良いなって思う女子が多いと思います。

その感覚って実は理にかなっていて、良い香りの代表アロマテラピーって心や美容にも良い効果があるんです。

今回は、心や美容に良いというアロマオイルを紹介すると共に効果や使い方を説明していきたいと思います!

アロマテラピーが心や美容にオススメな訳

アロマテラピーが心や美容にオススメだと言われている訳は3つあります。

 

  1. 香りでのリラクゼーション効果
  2. アロマオイル自体の効能
  3. アロマオイルの分子は小さく肌に浸透しやすいため

 

アロマオイルの良い香りを嗅ぐだけでリラックス効果があり、心が落ち着くという経験をしたことがある方も多いと思います。

アロマオイルの効能によって、心を落ち着かせる効果や美肌効果などがありますので、自分の欲しい効果に沿ってアロマオイルを選ぶと良いです。

 

後ほどアロマオイルの使い方を説明しますが、肌にオイルを付ける場合はアロマオイルの分子は小さく肌に浸透しやすいのでダイレクトに効果を実感しやすいという特徴もあります。

心にオススメなアロマオイル

それでは心にオススメなアロマオイルを紹介していきます。何かメンタルに不調が出てきたり、何か嫌だなと思うことがあったときに、ここから選んで使用してみてください。

ラベンダー

ラベンダーはリラックス効果の高いアロマオイルとして有名ですね!特に安眠効果に良いアロマオイルという認識だと思います。

ラベンダーは安眠効果だけでなく自律神経の働きも整えてくれます。

 

  • 不安や心配でソワソワする
  • 何でもないのに涙が出てくる
  • 心を落ち着かせたい

 

こんな時はラベンダーの香りで落ち着いてくださいね♪

ベルガモット

ベルガモットは紅茶の香り付けにも使われる有名なアロマオイルで、誰もが一度は嗅いだことのある香りです。

気分の浮き沈みが激しく、心が折れやすくなってきたなと感じる人にオススメの柑橘系のアロマオイルです。

 

  • 情緒不安定
  • 眠れない
  • イライラする

 

こんな症状が出てきたら試してみてください!

ジャスミン

ジャスミンティーなどでも手軽に取り入れることが出来るジャスミンの香りも心に良い効果があります。

ジャスミンには心を前向きにしてくれる効果があります。

 

  • 最近無気力だ
  • 自信が無い
  • 幸せを感じられない

 

最近やる気が出ないし、ネガティブな気分から抜け出せないという方は、まずはジャスミンティーを飲んだり身近なことから取り入れてみてください。

疲れた時に自分を癒す気晴らしリスト100で自分の機嫌を自分で取る!どうも、りぃこ(@yomeblo)です(^^)/ 先日Twitter内で素敵な記事を発見しました! ふわこ(@kokoroo...

クラリセージ

クラリセージはイライラして高揚している心を落ち着かせてくれます。

イライラを抑えて、気持ちを穏やかにしてくれます。

 

  • 緊張や不安でパニックになった時
  • 何か不安なことがあって心配な時
  • 生理前でイライラする

 

りぃこ
りぃこ
クラリセージは女性ホルモンと似た働きもあるため「女性の幸せホルモン」と言われるオキシトシンが分泌されるとも言われています♪

ローズマリー

ローズマリーは、さっぱりした香りなので気分も爽快になってきます。

心が疲れて乱れてしまって、やる気や自信が無くなった時に効果があります。

 

  • 最近凹むことが多い
  • 精神的な疲れが多くてヘトヘト
  • 気分転換がなかなかできない

 

嫌な気分がなかなか抜けないという時はローズマリーがオススメです。

りぃこ
りぃこ
美髪効果や美肌効果など美容効果もあるアロマオイルなので一緒に美容も出来るマルチアロマオイルだよ!

美容にオススメなアロマオイル

心に効くアロマでメンタルを落ち着かせることも美容の1つなんですが、ここで紹介するのは美にダイレクトに効果の望めるアロマオイルを紹介します!

ゼラニウム

ゼラニウムはローズに近い様な香りで、女性は好きな香りだと思います。私も大好きな香りです♪

 

  • 皮脂のバランスを整える
  • 利尿作用
  • 血行促進作用
  • 殺菌作用

 

こんな作用があります。皮脂のバランスを整えるのでスキンケアにはピッタリですね!皮脂バランスに悩んでいる方は、手作り化粧水などに取り入れると良いです。

 

利尿作用や血行促進作用もあるので、ボディケアに取り入れてむくみ解消に使うというのも良いと思います!

ネロリ

ネロリはオレンジのような柑橘系の香りとフローラルな香りで、スッキリ爽快な香りです。

 

  • アンチエイジングに効果的
  • 保湿効果
  • 細胞の活性化
  • PMSの改善

 

保湿効果や細胞の活性化という点でアンチエイジングに効果的だと言われています。

特に女性に嬉しいのがPMSの改善という点ですね!PMSのせいでイライラしたり、体がだるかったりという症状を和らげてくれます。

とても爽やかで清々しい香りなので、ゆっくり眠りたいときにもオススメの香りです。

これで解決!体まで乾燥する乾燥性敏感肌のケアは少しのコツと習慣がカギどうも、りぃこ(@yomeblo)です(^^)/ 美白に余念がない私ですが、実は敏感肌でもあります! 乾燥しやすいので乾燥性...

イランイラン

イランイランは魅力的な女性らしさが引き立つ香りだと言われています。アジアンテイストのアロママッサージサロンなどでも使われる、女性の魅力を発揮させるアロマです。

 

  • 肌の皮脂バランスを整える
  • ホルモンバランスを整える
  • 高血圧の改善
  • 催淫作用

 

香り自体が甘い花の香りなので、リラックス効果も高いですね。皮脂バランスやホルモンバランスを整える効果もありますので日常に取り入れて美容の一環として使用するのに良いです。

リラックス効果とも関係するのですが、副交感神経を優位にして高血圧やストレス性の動機や不整脈にも効果が認められています。

りぃこ
りぃこ
官能的な高揚感を高めることでも有名なイランイランの香り。男性が一番女性を感じることが出来る香りなんだとか…。

ローズヒップ

ローズヒップは美肌効果が高いと有名です。美容に良いローズヒップティーも、かなり流行りましたよね!

 

  • ビタミンCが豊富に含まれている
  • 美白効果
  • 抗炎症作用
  • 抗菌・抗ウイルス効果
  • 利尿作用

 

ビタミンCが多く含まれているということで、メラニン色素の生成を抑えシミ・しわの改善に効果が期待できるとされています。ということで美白効果も期待できます。

抗炎症作用があるのでニキビや吹き出物の炎症を抑える効果があります。美肌に良く効くアロマですね。

 

スキンケアなどで取り入れても良いですし、手軽にローズヒップティーから取り入れ得ても良いと思います!

グレープフルーツ

グレープフルーツの香りはダイエットに効果があると有名ですね!

脂肪を燃焼させる効果があるということでダイエット食品やダイエット用のボディローションの香りなどもグレープフルーツの香りが多いです。

 

  • 血行促進作用
  • 利尿作用
  • 皮脂分泌を抑える
  • 脂肪燃焼効果

 

1番注目したいのが脂肪燃焼効果!香りでダイエットが出来るというのは日常にぜひとも取り入れたいアロマの1つですよね。

グレープフルーツのアロマオイルでボディケアをしたり、お風呂にアロマオイルを垂らしてアロマバスをするなど手軽に日常に取り入れて脂肪燃焼効果を狙いましょう!

 

りぃこ
りぃこ
血行促進作用や利尿作用もあるので、むくみ改善にも使用できますね♪

アロマオイルの使い方

色々とアロマオイルの紹介をしていきましたが、ここで簡単に取り入れることが出来るアロマオイルの使い方を紹介していきます。

アロマバス

お湯を張った湯船にアロマオイルを5滴垂らして、良くかき混ぜて入浴します。

アロマオイルが溶けにくい場合は、少量のキャリアオイル(ホホバオイルやオリーブオイルなど)で希釈して、湯船に垂らしましょう!

りぃこ
りぃこ
オイルによっては乳幼児や妊娠中の方は使用できないものもありますので、しっかり調べてから使用してください。

オイルマッサージ

キャリアオイル(ホホバオイルやオリーブオイルなど)50ccにつき、アロマオイル10滴ほどを混ぜてマッサージオイルを作ります。

使い方は通常のマッサージで使用する方法で良いです!

ルームスプレー

精製水にアロマオイルを垂らして使用します。

スプレーボトルに精製水を入れ、アロマオイルを1~2滴入れて良く振って使用します。

アロマオイルを入れすぎると、効果が強くなりすぎることもあるので少量で使用するのが安心です。

ハンカチやティッシュに浸み込まる

外出先でも使用したいという方は、ハンカチやティッシュに1滴アロマオイルを垂らして持ち歩くと良いです。

アロマオイルは、香水やコロンと違って香りの原液なので1滴でも長時間充分に香ります。

 

緊張する場面や何か心配なことがあって不安な時は、ハンカチなどの垂らしてアロマを取り入れるのが良いです。

アロマオイル使用での注意点

効果も実感しやすく取り入れやすいアロマですが、注意点もありますので、ここもチェックしてみてください!

特徴に注意

取り入れるアロマオイルによっては、妊婦さんが使用できないものや乳幼児が使用できないもの、日光に注意しないといけないものもあります。

 

柑橘系のアロマオイルは爽やかですし、ボディオイルに使用している方も多いかと思うんですが、日光に当たると紫外線を吸収しやすいので夜に使うのがオススメ!

このようにアロマオイル1つ1つの特徴を調べておきましょう。

肌に付ける場合はパッチテストを!

お風呂に入れたりボディオイルに使ったりする場合はパッチテストをしておくと良いです。敏感肌さんや肌荒れしやすい方は、アロマに限らずパッチテストはしっかりしておいた方が良いです。

 

パッチテストの仕方は、こちらです。

  1. 絆創膏のガーゼ部分に薄めたアロマオイルを1滴付けます。
  2. 二の腕に貼って24時間時間を置く
  3. 反応を見る
りぃこ
りぃこ
簡単なので使用する前に1度パッチテストをしてみてください。

簡単に取り入れることが出来るアロマオイルなので、心が疲れたときや美容に力を入れたいときに活用してみてください♪

【新発売】URUTASの薬用ホワイトニング美容液の効果や成分を分析どうも、りぃこ(@yomeblo)です(^^)/ 美白化粧品が大好きな私ですが、4月1日に発売したURUTASの薬用ホワイトニング...
ABOUT ME
りぃこ
りぃこ
OLを経て晴れて結婚を機にブログを開始したアラサー女子! 夢は家事も仕事もこなすハイパープロ嫁。 結婚やライフスタイルや美容について発信していくと共に、自分の好きが沢山詰まったブログにしていきたいと思います! めざせアラサー必読の雑誌ブログ(^^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です