結婚

ブライダルブーケ人気な種類は?値段の相場は?選び方を解説!

どうも、りぃこ(@yomeblo)です!

結婚式の準備が着々と進んでいますが、結婚式で結構重要なポイントとして「お花」が挙げられますよね!華やかに飾られた会場は美しくて、ますます幸せ気分になります。帰りにテーブルのブーケを持って帰らせていただくのも、幸せ気分で嬉しいですよね♪

 

会場の花も重要ですが、新婦の持つブーケも結構重要!入場してきたときに綺麗なお花を持つ笑顔の新婦、素敵ですよね!

この何気なく持っているように思えるブーケですが、色々な種類があってそれによって値段も変わってくることを知っていましたか?形も色々、花の種類も色々!こだわりを持って結婚式に臨みたいプレ花嫁さんは必見のブーケの選び方について書いてみました。

 

記念日プレゼントで必ず喜ばれるおススメの一品記念日のプレゼント、何が良いかなぁ~何が喜んでもらえるかなぁ~♡ なんて考えるのも凄く楽しいですよね!相手のことを考えながらプレゼ...

ウェディングブーケの選び方

ブライダルブーケの作りは繊細でキレイ、注文に対して忠実に作られています。要望として「ボリュームを出して体型カバーに使いたい」「可愛くてインパクトのある印象にしたい」など、自分のイメージする様子を注文しましょう。

 

また、ドレスの雰囲気に合わせてたり会場のテーマ(ディズニーやナチュラルテイストなど式のテーマ)に合わせて作ってもらうと統一感があって良いです。

重要なポイントとしては、「花の種類」「ブーケのデザイン」「会場との相性」が挙げられます。会場の雰囲気と着るドレスのデザインとブーケがマッチすることが重要ですので、全体のバランスを見て注文してみましょう。

ネットでブーケのデザインや色味も見つけることが出来ますので、自分のイメージをしっかり伝えることが大切です。

ブーケのデザインも色々とあるので次で紹介していきます。

ウェディングブーケの種類

ウェディングブーケの種類についてです。まず形を決めて、色味を決めていきますので種類を紹介していきます。

ラウンドブーケ

丸い形が可愛らしい印象のラウンドブーケ、もっともオーソドックスな形です。ボリュームのあるドレスによく合います。同じような色味の花を組み合わせて作ることが多く、可愛らしい印象にもナチュラルな印象にも作ることが出来ます。

キャスケードブーケ

「滝」のように上から下へ流れるようなデザインのブーケです。トレーンの長いドレスに合い、縦長効果でスマートに見えるメリットもあります。正統派なイメージですね!

ティアドロップブーケ

キャスケードブーケよりも、やや短めの縦長な形です。涙の形をイメージしています。オーバルブーケと少し似ていますが、まとまりがあってどんなドレスにも合うオールマイティーなブーケです。

クラッチブーケ

花束の茎の部分が見えているブーケです。ナチュラルなイメージで最近人気の形です。外国風の演出が出来ると話題!ガーデンウェディングやリゾートウェディングでの式にピッタリです。Aラインのスマートなドレスによく合います。軽やかな雰囲気になって自然で可愛いですね。

ボールブーケ

ボールブーケは、その名の通りボールのように丸い形のブーケのことです。和装によく合うと最近は手作りするプレ花嫁さんも多いです!

持ち手にリボンや組紐をつけて白無垢や色打掛の時のブーケの定番になりつつあります。造花で手作りして前撮りに使用する方も!作り方は意外と簡単な様です。

リースブーケ

リースブーケは丸くしたリースの形のブーケです。このリーズブーケには素敵な意味があります。元々欧米ではドアなどにリーㇲを飾る風習があったのですが、それは永遠・幸運・幸福を呼び込むお守りとして飾られていたとのこと。

この永遠・幸運・幸福は結婚式にピッタリの意味ですよね!インパクトもあって結婚式で印象に残りやすいブーケですね。

アームブーケ

クラッチブーケと同じように、お花の茎の部分が見える形になったブーケです。クラッチブーケと違うところは、アームブーケの方が茎の部分が長いということでスタイリッシュに見えるという点です。

マーメイドスタイルのドレスやスレンダーな形のドレスにピッタリで、シックで格好良いイメージになります。大人な印象ですね!

ウェディングブーケの相場は?価格はいくらくらい?

ウェディングブーケにも色々な形があることがわかりましたが、そもそもブーケっていくらくらいが相場なのかな⁉という疑問が。

私も実際に自分で選ぶまで、どのくらいのものなのか良くわかっていなかったので、ここでまとめておきます。

結婚式場提携のお店に頼む場合 平均2万~5万円

提携していない業者に頼むより結婚式場の提携業者に頼んだ方が高いのは、式場に金額の一部を払う必要があるためです。そのかわり式場の雰囲気に合ったブーケのデータは沢山ありますし、持ち込みなどの心配もないので安心して頼めるのが魅力です。

個人で業者に外注する場合 平均1万~3万円

式場を挟まない分、価格は安くなります。これもまた頼む業者によって価格は変わってくるので人気店や有名店に頼むと価格も高くなってくると思います。

特に気を付けておかないといけないのが、式場が生花の持ち込みを許可しているかということ。衛生面も考えて持ち込み自体を機許可していなかったり別料金が発生したりするので注意しておきましょう。

手作りする場合 平均5千円~2万円

注文するよりも格段に安くなるのが手作りの魅力です。自分で調べて作っても良いですが。お花屋さんのワークショップなどでプロに習いながら作るとクオリティも上がると思います。これも式場での持ち込みが可能かどうかを確認しておきましょう。

りぃこ
りぃこ
結婚式って金額を考えながら進める必要があるので参考にしてみてくださいね!

ブーケの使うのは生花?造花?それぞれのメリットデメリット

ブーケと言っても生花で作るものと造花で作るものとあります。結婚式で使うブーケを作った人の7割が生花を使っているというデータもあり、主流は生花のようですが何がどう違うのでしょうか?それぞれのメリットとデメリットをまとめてみます。

生花のメリット

生花のメリットは、本物ならではの新鮮さと香りです。特に香りは造花には出せないですもんね。

生花は写真写りも良く、後々残る写真の中でもキレイに映っているというのも嬉しいですね。最近ではヘアセットに生花を使う人もいますし、顔周りにおいた生花は華やかで写真写りも良く素敵です。結婚式本番では席の近くに参列者が来てくれますし、生花だと近くから見ても映えて綺麗です。

生花のデメリット

生花の最大のデメリットと言えば、生ものなのでしおれてしまう可能性があるということです。お花屋さんも長時間お花が持つように工夫はすると思いますが、リスクが全くないという訳ではありません。

季節や天候によってしおれやすくなってしまったり、季節によっては希望のお花が準備できない場合があります。お花の種類にもこだわりがある人は、お花屋さんに希望のお花を話してみることをオススメします。

造花のメリット

造花といっても結婚式で使われる造花はシルクフラワーと言って生花に近く見える造花を使用するのでキレイに出来上がるのがメリットです。アレンジもしやすく自由自在に形を作れるのが特徴です。

もちろん造花なので保存が可能ということで、結婚式後もお花を楽しむことが出来ます。生花だと花粉等でドレスが汚れてしまうかも⁉と心配している人にも良いですね♪

造花のデメリット

造花のデメリットとしては、造花の種類によっては安っぽく見えてしまいます。特に髪飾りは写真にも良く映りますし、安っぽく映ると悲しいですよね。

造花でブーケを作る場合は種類を良く選んだほうが良いです。出来れば質感などを実際に手に取って確かめてみると良いですね。

ブーケって手作り出来るの?手作りのメリットデメリット

自分の好きなブーケを作りたいというこだわりを持って結婚式に臨む人もいますよね。前撮りだけ手作りブーケにして、本番の結婚式は生花でという人もいます。

手作りした場合のメリットデメリットも確認しておきましょう。

手作りのメリット

何といっても世界に1つだけのオリジナルのブーケが作れるということが最大のメリットです。他にはないオリジナリティを演出することが出来ます。作るのに苦労したり、時間がかかったものであればより一層愛着も沸くものです!

前撮りに使った後に式場の装飾として使うことも出来て、お得です。髪飾りとブレスレットとブートニアと…トータルコーディネートを自分で作ることが出来るのも楽しいです。

手作りのデメリット

結婚式場によっては持ち込み料がかかることがありますので、ここはしっかり確認しておきましょう。手作りでも材質によっては高くつくこともあります。プリザードフラワーで作って、しかも持ち込み料がかかった場合は人によりますが節約のつもりが逆に予算オーバーになってしまうということもあり得ます。

おわりに

今回は結婚式準備をする中でのブーケについてまとめてみました。結婚式の装飾のほとんどを占めるお花に関してですが、色々な種類もありますし、お花の種類をどうするかによっても値段が変わってきます。

好きなことをどんどん詰め込みたいのが結婚式ですが、何でもかんでも詰め込んでいたら値段が大変なことになっていきます。

手作りで節約したり、造花で済むところを造花にしてみたり、はたまた生花で作った方がお得だったり…。色々と吟味しながら選んでみてください♪

りぃこ
りぃこ
一生に一度の結婚式、楽しみながら色々な選択をしていこう!
結婚の報告の順番って?誰から報告?会社への結婚報告は順番が大事!どうも、りぃこ(@yomeblo)です! 会社への結婚の報告って緊張しますよね。嬉しい気持ちと相手の反応はどうだろうというドキドキ...
夫婦でやりたいことリスト100を作ってみたこんにちは!りぃこ(@yomeblo)です。 先日自分の人生でやりたいことリスト100を公開しましたが、その第二弾! 夫婦で...
ABOUT ME
りぃこ
りぃこ
OLを経て晴れて結婚を機にブログを開始したアラサー女子! 夢は家事も仕事もこなすハイパープロ嫁。 結婚についてライフスタイルや美容について発信しながら、地元である九州の観光レジャーについても情報を発信していきます。 めざせ九州のアラサー必読の雑誌ブログ(^^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です