結婚

女性の結婚って変化が多い!イライラしないための対策

どうも、りぃこ(@yomeblo)です!

結婚って人生の1つの節目ですよね、嬉しい楽しい幸せ!ってそれだけじゃないんですよね。特に女性は、変化が多い!人や状況にもよりますが、苗字が変わったり職場や部署が変わったり、住むところも呼び名も何もかも変わってしまうことも。

正直変化が多くて付いていけませーん!って感じな新婚さん多いんじゃないでしょうか。そんな変化に伴うイライラについて考えてみました。

良く聞く結婚によるイライラ

結婚した途端に嫁がイライラし始めたって話、割と良く聞きます。あと、結婚式準備とかも良く聞きますね。新婚奥さんやプレ花嫁さんは何にそんなにイライラしているのでしょうか?

決めることが多すぎる

とにかく決めることが多いんです。結婚という話になると、両家にご挨拶に行きますよね。日程はどうするか、手土産は何が良いか、服は何を着ていこうか、話題は何が良いかな…ここだけでこんなに沢山出てきますよね。

挨拶・結納・顔合わせ・入籍日・式場・挙式日…ざっくりした流れでも決めることが沢山ありますよね。決めることが多すぎて「もうどうしよう!」ってなっちゃうんだと思います

しかも1つ終われば次のことと、なんだか次から次へと決めることが出てきちゃうんですよね。

手続きすることが多い

結婚すると女性は苗字が変わることが多いですね。もちろん変わらずという人もいます。自分は苗字が変わった方の人間ですが、苗字が変わった途端に手続することが一気にやってきました。

契約をしているものは新姓に変えないといけないし、1つ1つの手続きを確認して場合によっては印鑑も準備して、書類を書いて手続しなければいけません。

もうその時点で面倒!市役所に婚姻届けを出せば、全ての契約事項が変われば良いのにと思ってしまうほど面倒!

しかも、手続するのは自分だけで旦那は何もしなくて良いのが「なんだかなぁ~」と思っちゃう人もいるみたいです。

彼君
彼君
うぅ…自分は何もしてないのに…イライラしないで~
りぃこ
りぃこ
本当に旦那さんは何も関係なのにイライラしちゃったりね。悪気はないんだ…

環境の変化が大きい人も

引っ越しをしたり会社を辞めたり、部署が移動になったり、ママになったり、環境や心境の変化が大きい人もいますね。名前も変わって呼び名も変わって住むところも変わって仕事も変わって、もう何だか違う人間になったような気分ですね。

そんな環境の変化についていけなくてイライラしてしまう人も多いようです。特に仕事を続けたかったけど辞めなければいけなかった人や好きな仕事から離れ違う部署で働くようになった人はイライラ傾向が高いように感じます。

何かを得るためには何かを捨てなければいけないとは良く言いますが、そんなにすぐに割り切れるものでもなかったりします。なかなか難しい感情ですよね。

りぃこ
りぃこ
自分がその立場にならないと実際のところ良くわからない感情ってあるよね

イライラしないための対策

せっかくの結婚です、やっぱり幸せな気持ちで過ごしたいというのは誰もが思っていることだと思います。出来ることならイライラしたくない!

そこで、結婚に伴うイライラを出来るだけしないための対策を考えました。新婚さん、プレ花嫁さん、プロポーズ後の男性にも役立てばと思います。

手続き関係は、あらかじめ手順を調べておく

結婚に伴う手続きが大変でイライラしちゃうってことを書きましたが、何がイライラするのかといえば、何の手続きに何が必要でどうすれば良いのかわからないからだと思うんです。

何から始めて良いのかわからないからイライラしちゃうってあると思います。自分の場合は、周りに結婚報告をした時点で、手続き関係に関する質問が飛びかっていました。あれはどうするの?これはどうするの?と周りからの質問が、かなり多かったので入籍までに色々と調べざるを得なかったです。

でもありがたいことに、それがあったおかげで、いざ入籍するぞ!となった時に焦らなくて済みました。調べたとおりに物事が運んで行ったのでイライラもしませんでした。

早め早めに色々と調べておいて、先手先手で動くようにすれば焦ることもないですし、イライラも防げます。これは実体験から言えることです。

色んな人に会う

結婚前や結婚直後は、凄く忙しい時期だと思います。引っ越しや仕事の変化だけでなく、家族親戚から会いにおいでとお誘いを受けたり、仲の良い友達に紹介したり。結構休みが休みじゃないなって日が続く人もいます。

そんな忙しいときですが、極力人と会うようにすると良いです。特に既婚者の方に会うと、自分の体験を話してくれたり、同じ時期の気持ちをわかってくれるかもしれません。

気心知れた友人や先輩など、自分の心が落ち着く相手と話すことで少し心が落ち着くなということがあります。結婚前や直後の不安定な時期にこそ、家に閉じこもって結婚についてばかり考えるのではなく、外に出て人と話してリフレッシュしましょう。

人生の次のステージと考える

環境の変化で心が不安定になってしまうのは、自分が変わってしまうのが少し怖いからではないでしょうか。新しい環境で上手くやっていけるか、大丈夫かなと少し怖いのです。何だか突然自信が無くなってしまったような気になるんです。

そこで、発想の転換をしましょう。環境の変化ではなくて、人生の次のステージに進んでいるんだと考えます。私はRPGゲームのように考えることもあります。1つ1つクリアしていって前に進み、人生はどんどん次のステージに進んでいく。進んでいく中でレベルも上がればHPが無くなりそうになることもあるし、回復することもある。

そして次のステージに進む前には必ずボスがいる。ボスを倒さなければ次のステージには進めませんよね。そのボスが、今感じているイライラ何だと思うんです。

結婚して家庭を持つというステージに進むには、結婚前や直後のイライラを乗り越えなければ進めない!そう思うと少し気が楽になります。なんとも幼稚な考えかもしれませんが、自分は意外とこの考え方で割り切れました。

ゲーム的な考えに興味がある人にはオススメかもしれません。

変化に弱い人は対策すべき

環境の変化にすぐに適応できて、ストレスなく新しい環境でやっていける人は、あまり結婚でイライラすることもないのかもしれません。しかし、変化に弱い人が存在するのも事実。実際自分も環境の変化は、あまり得意な方ではありません。しかし結婚でイライラしていないので(今のところ)、上記の対策という名の実体験によるものなのかなぁと思っています。

自分は変化に弱いな、出来ることなら環境の変化に左右されたくないなという人は、事前に少し対策をしておくと良いと思います。実際、自分も仕事を辞めるのが少し寂しいなと感じることもありました。引っ越しもするし、なんだか色々考えるの疲れてきたぞ!と思っていたころもありました。でも考え方を少し変えるだけで気持ちが凄く楽になったし、いろんな人と会って話すことでリフレッシュも出来ました。

環境が変わるだけで、今までの人間関係や自分自身は何一つ変わらないのですから、今の自分の幸せを大切にして前に進んでいくことが大事です。

結婚前や新婚さん時代の幸せや今感じている感情って、やっぱり今だけのものだと思うんです。この先、その時その時で幸せは必ず訪れますが、今の幸せは今だけ!それなら今を大事に進んでいった方が、より一層幸せじゃないかなと思います。

大変なこともあるかもしれませんし、面倒くさいなと思うこともあるかもしれません。でも、今しか出来ないことだから大切に笑って乗り越えていきましょう。

プロポーズされたらゼクシィ⁉この3つだけは2人で話しておこう!どうも、りぃこ(@yomeblo)です! プロポーズされて結婚に至ったわけですが、いざ結婚するよ!ってなった時に何をして良いのかわ...

 

ABOUT ME
りぃこ
りぃこ
OLを経て晴れて結婚を機にブログを開始したアラサー女子! 夢は家事も仕事もこなすハイパープロ嫁。 結婚についてライフスタイルや美容について発信しながら、地元である九州の観光レジャーについても情報を発信していきます。 めざせ九州のアラサー必読の雑誌ブログ(^^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です